クリスマス

フランス流クリスマスのアイシングクッキーの作り方

クリスマスのアイシングクッキー
本ページはプロモーションが含まれています。

フランスでアイシングクッキーを習ってきました。11月中旬だったので、テーマはクリスマス!

フランスのアイシングクッキーの作り方はわたしが日本で作っていた方法とはまったく違っていました。アメリカの作り方と同じです。今年のクリスマスはダイナミックなアイシングクッキーを作ってみてはいかがでしょうか。

今回は、フランスのクリスマスアイシングクッキーの作り方を紹介します。



クリスマスのアイシングクッキーの作り方

まずは、アイシングクッキーの道具を紹介します。

フランスでは小さなサイズのコルネを使うのではなく、普通のお菓子作りに使う大きさの絞り袋を使います。絞り袋には口金カップリングを付けて絞ります。

クリスマスのアイシングクッキー

ロイヤルアイシングを混ぜるのはスプーンです。ちょっと混ぜにくいんですけどね。

クリスマスのアイシングクッキー

ロイヤルアイシングはWILTON(ウィルトン)のメレンゲパウダーを使っています。つやが出てふわふわなアイシングができます。

↓メレンゲパウダーはこちらのを利用しています。

ウィルトン メレンゲパウダー 4オンス(113g) 乾燥卵白 #03-6682 Wilton Meringue Powder

価格:1,458円
(2017/11/17 18:17時点)

まずは、アイシングカラーで色を付けて、水を足し、固めのロイヤルアイシングを作っていきます。アイシングカラーはチューブに入っているジェル状の着色料です。

クリスマスのアイシングクッキー

固めのアイシングを絞り袋に入れていきます。絞り袋はこんな感じに装着します。

クリスマスのアイシングクッキー

絞り袋は大きめなので、絞り袋の上のほうはハサミで切ります。絞り袋は輪ゴムでとめ、口金の先は専用のフタを付けて、アイシングが乾燥したり、こぼれないようにします。

口金の大きさは WILTON(ウィルトン)の2番です。アウトラインや文字を書いたり、デコレーションを絞るには結構大きめです。

クリスマスのアイシングクッキー

同じロイヤルアイシングに水を加えて、ゆるめのアイシングを作ります。

クリスマスのアイシングクッキー

同様に絞り袋に入れます。手前がゆるめのアイシングで、固めよりも多めに準備します。

口金の大きさは WILTON(ウィルトン)の3番です。ベースを塗るのにはちょうどいい大きさです。

クリスマスのアイシングクッキー

先生がお手本を見せてくれます。

まずは、アウトラインを絞っていきます。角などに絞ったアイシングが山のようにこんもりとなっている場合は、つまようじでなめらかにします。

この絞り袋は5本の指と手のひらで握るように持って絞ります。日本の小さなコルネを持つのに慣れていると、これはすごく持ちにくいです。手をテーブルにつけて、バランスを撮ることができず、口金の先が不安定になります。絞る時に手が震えました…。

クリスマスのアイシングクッキー

不安定ながらもなんとか絞れました。

クリスマスのアイシングクッキー

先生のお手本で、内側を塗っていきます。

日本でのやり方と同様に、まずはアウトラインを引いて、その内側をゆるめのアイシングで塗っていく方法です。結構たっぷりとこんもり塗っていきます。

クリスマスのアイシングクッキー

ひとまず内側を塗ったら、クッキーを横に振ってアイシングを均一にします。細かい部分はつまようじでアイシングを埋めていきます。

クリスマスのアイシングクッキー

表面のアイシングが少し乾いてきたら、細かい絞りをしていって完成です。

ピンクのアイシングクッキーは他の参加者の方が、絞り袋を振り回してたために跡がついてしまいました…。フランス人って雑なんですもん。

クリスマスのアイシングクッキー



フランスのアイシングクッキーは、わたしがやっていたのに比べるとかなりダイナミック!固めのアイシングは太めの口金で絞るので、慣れていない分、絞りづらかったです。

ただ、こういう大胆なデザインもかわいいですね。

今回は、フランスで作るクリスマスのアイシングクッキーを紹介しました。ぜひ、今年のクリスマスはアイシングクッキーを作る際には参考にしてみてくださいね。



kico

投稿者の記事一覧

アイシングクッキー研究家・アドバイザー/ブログ運営
ブライダル情報誌のマーケティング営業・編集を経て、アイシングクッキーのオーダーメイドショップを経営。
現在、マーケティングや経営の知識、アイシングクッキーに関する知識やネットでの仕事の仕方を顧客へアドバイスしています。
Facebook、Twitterでのフォローお待ちしています!

関連記事

  1. タイガースロゴのアイシングクッキー 絶対失敗しない!アイシングクッキーを転写でロゴを作る方法
  2. 動物(犬)のアイシングクッキー アイシングクッキーの醍醐味!イラスト似顔絵のアイデア6つ
  3. アルファベットスタンプのクッキー スタンプ押すだけ!簡単でかわいいメッセージクッキー5つ
  4. ベビーのアイシングクッキー*baby 子供が絶対喜ぶアイデア!「ベビー」アイシングクッキー
  5. 抱っこくまのクッキー 型抜くだけ!超簡単にできる抱っこくまクッキーの作り方
  6. 動物(トラ)のアイシングクッキー 野球好き必見!ロゴとユニフォームのアイシングクッキー3種類
  7. デコレーションケーキにのせたアイシングクッキー 誕生日に贈りたい!ケーキにのせたアイシングクッキーのまとめ
  8. フランスのアイシングクッキー 繊細で大人っぽい!クリスマスのジンジャーアイシングクッキーを紹介…

人気記事

  1. 理想的なお菓子屋さん!店内の設計のポイントと施工の流れ 理想的なお菓子屋さん!店内の設計のポイントと施工の流れ
  2. 知っておくべき!アイシングクッキーの乾燥の「方法」と「時間」 ありがとうのアイシングクッキー
  3. プロフィール アイシングクッキー chez kico プロフィール
  4. ぐっと上級者にみえる「花」のアイシングクッキー6つのアイデア ウェディングケーキのアイシングクッキー
  5. たったこれだけ!野球ボールのアイシングクッキーの簡単な作り方 野球ボールのアイシングクッキーの作りかた baseball cookie
  6. 絶対うまく書ける!アイシングクッキーの名前入れ簡単な5つのコツ 結婚式の席札の名前の書き方
  7. 男子うけガチで最強!ドラゴンボールのアイシングクッキー集 キャラクター(ドラゴンボール)のアイシングクッキー
  8. お菓子屋さん開業!売上の上がる商品メニュー3つの作り方 お菓子屋さん開業!売上の上がる商品メニュー3つの作り方
  9. ほんとに儲かる?アイシングクッキーを仕事にする方法 立体リボン・ウェディングケーキのアイシングクッキー
  10. 絶対に作りたいディズニー!モンスターズインクのアイシングクッキー集 キャラクターのアイシングクッキー(モンスターズインク)

レシピのフランス語講座

レシピのフランス語講座

アイシングクッキー作り方の手順

アイシングクッキーの基本の作り方、絞り方、失敗した時の解決法をまとめました。

 

アイシングクッキーのレッスン

ウェディングドレスのアイシングクッキー 絶対に上手になれる!アイシングクッキー検定資格をめざす方法

アイシングクッキーを作りはじめたばかりって作るのが難しいですよね。作っても満足のいくものが作れなかっ…

アイシングクッキー作りかた

初心者向けアイシングクッキーの作り方 初心者のためのアイシングクッキーの作り方【まとめ】

アイシングクッキーの作り方に関する記事をまとめました。アイシングクッキーをつくる道具…

アイシング絞り用練習帳

アイシング絞りの練習 マジで上手になりたい人へ!「練習帳」アイシング絞りを完全マスター

デザインの作りかた

  1. ハロウィンのアイシングクッキーの作り方
  2. ブランドのアイシングクッキー
  3. シンプルでかわいいひよこのアイシングクッキーの作り方

基本レッスン

  1. ハートのアイシングクッキー
  2. アイシングクッキーのクッキー型
  3. アイシング絞りの練習

デザイン

  1. がっこうのくまのアイシングクッキーの作りかた
  2. ベビーのアイシングクッキー*baby
  3. うさぎのアイシングクッキー
アイシングクッキーの仕事は儲かる?成功するために必要な3つのこと
  1. ウェディングドレスのアイシングクッキー
  2. ジバニャンのアイシングクッキー
  3. アイシングクッキーのカロリー
  4. アイシングクッキーのレース模様
  5. アイシングクッキーのクッキー型
  6. サッカーボールのアイシングクッキー
PAGE TOP